わたしのりんご〜The Apple Of My Eye〜

高身長womanふへまるが好きなことを書くブログ

Gina 2017. summer

f:id:theappleofmyeyes75huhemaru:20170608225707j:image

こんにちは、ふへまるです。

 

毎回楽しみにしているGina。

シーズン号になってしまう前から買っています。毎月ではなくなり少しだけさみしい。

ただ、シーズン号になってから付録はなかなか豪華になったため、楽しみが増えたのも事実。

今回のオイルリップグロス5本セットはまだ使っていませんが、これから使ってみたいと思います。

 

ちなみに、ふへまるが好きなモデルさんは、長谷川潤さん、佐田真由美さん、平子理沙さんです。

美人大好き、美人万歳。

ブルーブラックカラーペン3種を愛用している話

こんにちは、ふへまるです。

 

皆さんは、ペンを握る頻度が高い方ですか?

現代ではいたる箇所でデジタル化が進み、ペンを握らない方が増えているようです。

私自身もAppleユーザーでデジタル機器が大好きですが、様々な場面で字を書く必要があるために毎日ペンを握っており、常にリフィルを欠かせない生活をしています。いつもお気に入りのペンでスムーズに書きたい欲が強いので、リフィルストックがなくなるとそわそわ。

 

正式な文書作成には黒色のペンを使うのですが、なぜか昔から、手帳や自分のノート、メモにはブルーブラック(商品名では、BBと略されていることがあります)インクのペンを使わないと気持ちが悪く。

最近?話題のブルーカラーペンでの暗記を心掛けているわけではないのですが、ブルーブラックカラーのインクは、頭に入りやすく、綺麗に書け、また綺麗に見える気がしており、昔からどうしてもやめられないのです。

あくまで個人の感想ですが。

 

毎日ヘビーユーズしている中で、ブルーブラックという一つの言葉でまとめられているものの、各社には僅かな差があることに気が付きました。同じ名前・太さ、同じくらいの値段、で売られていてもなかなか個性があるのです。

そこで今回、私が愛してやまないブルーブラックカラーの市販インクペン3種を列挙・比較してみようと思います。

 

果たして需要はあるのか。

というか、ブルーブラック派の人が世界にはどれくらいいるんだろう…売り切れているのを見たことがないんだよなー。

 

3種の内訳は、

  1. uni-ball Signo STYLE FIT ゲルインクボールペン ブルーブラック 0.5mm ¥100くらい(店舗による)
  2. 無印良品 さらさら描けるゲルボールペン ノック式 ブルーブラック 0.5mm ¥84(税込)
  3. PILOT Hi-TEC-C COLETO ブルーブラック 0.5mm ¥100くらい(店舗による)

です。

画像で見ると、こんな感じ。

f:id:theappleofmyeyes75huhemaru:20170529160758j:image

写真だとわかりにくいかな…。

明るさは、1が一番明るく、2と3はあまり差がなく黒に近い紺。

インクの出は、1が一番ボールペンちっくで滲みにくくすっきり、2と3はしっかりインクボールペンらしい出方。でも、様々な紙に書いてきたけれど滲んで困ることは今までどちらも特になし。

 

他にも色々な会社さんから販売されていると思いますが、今のところ私はこの3種をずっと使っており、ブルーブラックカラーのインクペンは何がいい?と聞かれたら、他人様にオススメできるのはこの3種です。

加えて、2の無印良品さんはすっきりした単色用のノック式ペンでがしがし使えるのも、1と3は本体(ホルダー)を選び他の好きなカラーと組み合わせができ見た目から可愛いのもいい。

 

好きになるとずっと同じものを使い続けるタイプなので他社さんにはなかなか移行していませんが、最近は可愛い本体(ホルダー)が増えており文具店さんで見かける度に少し気にはなっているので、他社さんのブルーブラックカラーペンもいずれ試してみたいと思います。

 

 

ご覧いただきありがとうございました、またお時間ありましたら宜しくお願いします。

それでは、失礼しますー。

高身長womanのすすめ 其の弍

こんにちは、ふへまるです。

 

前回は導入で終わってしまったので、今回は、高身長womanであろう私ふへまるが実際に購入・使用しているブランド・会社さんについて書いていきたいと思います。

前回はこちら

高身長womanのすすめ 其の壱 - わたしのりんご〜The Apple Of My Eye〜

 

 

どのブランド・会社さんにも大変お世話になっております。大好きです、ありがとうございます。そして、大体通販システムがあるので、慣れてきたら店舗に行かずとも利用できるという利点が更に好きです。宅配会社の皆さんも本当にありがとうございます…皆さんの働きがあってこそ成り立つ私の生活です…。

 

また前置きが長くなると困るので、それでは早速。

 

[普段着]

昨今根付いたZARAH&M等の海外ファストファッションブランドは性別問わず高身長の人の味方なのでは。生地が日本ブランドよりも薄かったり縫製・検品が甘かったりする部分があることは否めないものの、それを加味しても、デザインが個性的で素敵なため愛用中。手足長めサイズだが、きちんと試着すればなかなかいい具合に。
JEANASiSGLOBAL WORKは、日本ブランドながらスタイルブックに170cm越えのモデルさんやショップ店員さんの写真があり、着たイメージを持ちやすい。デザインもなかなか。
そして、言わずと知れたファーストリテイリングの2社、g.u.UNIQLO。サイズも豊富で、デザインもシンプルなためオンオフ問わずかなり使用。セーラームーン等とコラボしてくれる辺りも好き。


[かっちり、綺麗め系]

伊勢丹や大丸、高島屋、丸井等にあるブランド達。ファストファッションにも入る?かもしれないバナリパもあるが上記の普段着のものより少し高い。そのため買う頻度は正直減るが、私にとっては、何着かちゃんとした雰囲気のものを持っておけばきちんとした場でも安心できる存在。

ただ、スカート類は膝丈or膝丈より少し下が好きなため膝丈が短いと感じることが時々ある。特にワンピースは試着必須。


[通販系]

流行りモノやチャレンジものはこちらで。価格はg.u.くらいなのに、なかなかこだわりが光る。メールマガジンで新商品をチェック。

 

[その他]

TLサイズモデルサイズが意外にあり、シンプル。そして、意外に周りと被らない。そう、つまり、うまく着こなせばしめたもの。

 

以上が、私が実際に使用している洋服のブランド・会社さんリストです。

 

今新たに購入してみようと思っているのは、

  • エトワール神戸
  • 不二子ワンピ

さん(どちらも楽天市場で発見)です。ワンピースが素敵で。…ワンピースって、コーディネートが楽だし(上に何か羽織ればいいと信じるズボラ)スタイルがよく見えるし高身長だとそこそこはえる気がして、持っている洋服の中で占める割合が増えちゃうんですよね…。

また購入したら、記事にしてみたいと思います。

 

長々と書き連ねた備忘録もどきではありますが、同じく高身長womanの方が洋服に悩んだ際に役立つことがあれば嬉しいです。

 

 

今回もご訪問いただきありがとうございました。またお時間があれば、宜しくお願い致します。

それでは、失礼しますー。

 

 

高身長womanのすすめ 其の壱

こんにちは、ふへまるです。

 

現在では、様々な体型で着られる服が増え、お洒落の幅が広がりました。幸せな環境です。viva多様性。

数十年前、好きなものを身に付けられず泣いた幼き自分にタイムトラベルしてもう少しの辛抱だからね、と頭を撫でてあげたい気分。

そして、服の種類の増加に合わせてか、巷には高身長女子に向けた雑誌の特集や記事も以前より見られるようになった気がします。

コーディネートに困った際、私もこれらをありがたく参考にさせていただいておりますが、ふと、思ったわけです。
この文章を書いている人自身は果たして高身長なのか、と。
高身長の当事者でないと詳しくわからないものもあるのではないか、と。

 

ということで、一般的に高身長に入るであろう私ふへまる(女)が、実際に購入してきたものについてアレコレ書いていきたいと思います。

ただ、既製品で値段も普段まあ出せる範囲(¥20000くらいまで)なもののみ、を書くつもりです。

お金を出せば、いくらでもなんとかなりますから。それこそ全身フルオーダーでいいじゃないなんて話になったらどうしようもない。そんな生活してみたい。


基本的には私の備忘録のようなものになりますが、高身長でファッションに悩む誰かの助けになれば嬉しいです。

 

 

まず念のため、私ふへまるのスペックを。
身長170cm以上、BMIは20〜21。

日本人の20歳以上の平均身長が、男性は167.5cm、女性は154.2cm(厚生労働省 平成27年 国民健康・栄養調査 第2部 第12表(最新結果一覧 政府統計の総合窓口 GL08020101←この中で最新でした)参照)から見れば、高身長といえるかと思います。

服でいうとTLサイズ体型。モデルのような華奢さはゼロ。昔新宿で友達と遊んでいた際、変なカップルにバスケかバレーの選手かと絡まれたことがあるものの、一般文系女性。

昔は可愛いCanCam系女子を目指したこともあったが(大学デビューしてモテたかった)、似合わないことに大学時代の数年をかけ漸く気付き、今は雑誌でいうところのGinaやHONEYっぽい格好いい女性・マニッシュ系な服装が好きなアラサー。

 

 

少し前置きが長くなりましたので、今回はこの辺で。

次回から、洋服、靴について書いていきたいと思います。高身長womanの恋愛も、いつか書けたらいいなあと思っています。

 

 

お付き合いありがとうございました、またお時間がありましたら宜しくお願いします。

それでは失礼しますー。

 

はじめまして。

ふへまると申します。

タイトル通り、自分の好きなものや大事にしているものを徒然なるままに書いていこうと思います。

どうぞ宜しくお願いします。