わたしのりんご〜The Apple Of My Eye〜

ふへまるが好きなことを書くブログ。

MonoMax 2017. 12月号

こんばんは、ふへまるです。

最近めっきり寒くなりましたね。おかげで、お布団が更に私を離してくれません。

 

…私とお布団の相思相愛話は置いといて。

 

今回の雑誌はこちら。

f:id:theappleofmyeyes75huhemaru:20171117194551j:image

昔からちょくちょく購入したくなるMonoMax。

こだわりの逸品的なものが大好きだし、メンズライク?マニッシュ?なカッコいいものも大好きなので、かなりツボな雑誌です。

今回は、写真にもありますBEAMSのBigボストンバッグを目当てに購入しました。 

 

早速開封致しまして。

私が長年愛用しているマグカップ(ごくごく一般的なサイズ)と比べると、こんな感じ。

f:id:theappleofmyeyes75huhemaru:20171117194626j:image

写真でつい目がいってしまうシワ・折り目。開けたばかりの写真ゆえにまだ消えていませんが、使っているうちに自然と薄くなって気にならなくなります。大丈夫。

バッグ自体は、革っぽい触り心地、付録には見えない見た目と大きさです。かなり好き。付録の概念壊していくなー。

容量的は2泊3日にも使えるという謳い文句の通り、確かに荷物が普通より多くない方なら男女問わず十分な大きさだと思います。

実際に、2泊分の着替えと化粧品がすっぽり仕舞えました。いつもの私のように本をやたらと入れなければ問題なし。ですので、通常は困らないと思いますが、余分なものまで色々入れられる大きさだとは考えない方がいいかもしれません。

また、ブンブン振り回すような使い方をしていないので耐久度については測りかねる部分はありますが、普通に持って・置いてを繰り返した2泊3日の中では弱ったり破れたりすることなくちゃんと働いてくれました。そしてまだまだ綺麗。

今後も使う予定ですし、近い話で言えば、年末年始の帰省やお正月休みにまた近場2泊3日旅行をするのでその際に使おうと思案中です。

結論としては、雑誌付録の中ではかなりアタリなオススメしたい付録ですよー。興味がある方は無くなる前に是非。

 

中身は、相変わらずカッコいいものばかりでした。

特に、

パナソニックのお肉を丸ごと焼けるオーブン

・AlphaのMA-1

無印良品の一週間付箋

が欲しいお品でした。

スニーカーも好きで目は惹かれましたが、今あるお気に入り数足がダメになってからかなーと。

 

この雑誌、購買意欲がむくむく湧き出てくるので困ります。

でもまあ…それはつまり雑誌としては成功しているってことだ(笑)

 

来月号のcoachの万年筆・ボールペンセットは見送りますが、また気になるときには買ってみようと思う次第なのでした。

セーラームーンネイル

こんばんは、ふへまるです。

 

f:id:theappleofmyeyes75huhemaru:20171118001551j:image

It’s DEMO(イッツデモ)さんに立ち寄った際、セール品になっていたネイルを購入しました。

どの戦士も好きなのですが、特に外部系戦士とマーズ、マーキュリー推しな私としては、このネイルの絵柄はときめくものでした。

カラーも濃い赤と白のスパンコール入りでかなりよい。

ただ、私は胡粉ネイルを極めようとしつつあるため、このネイル達は出番がなかなか回って来ないのではないかと心配しながら…購入しました。

まあ、心配しても購入するんだけども。セールで安いし。

 

今回に限らず、結局なんだかんだ言いつつセラムン商品は色々少しずつ買ってしまいます。

仕方ない、だってセラムンだから。

 

カフェランチ

こんばんは、ふへまるです。

 

 

久々に友人とカフェランチをしてきました。

 

サーモンとアボカドのクリームパスタ。

f:id:theappleofmyeyes75huhemaru:20171117201555j:image

f:id:theappleofmyeyes75huhemaru:20171117201628j:image

ラズベリーとタピオカのスパークリング。

f:id:theappleofmyeyes75huhemaru:20171117201547j:image

f:id:theappleofmyeyes75huhemaru:20171117201552j:image

いちごのデザートとダージリンティー。

f:id:theappleofmyeyes75huhemaru:20171117201638j:image

美味しかったです。おしゃれだし見た目も可愛い。

 

ただ…もう少し、今の2倍くらい量があると私には嬉しいんだけどな、と常日頃からどのお店でも大体そう思っているのは小さな秘密。

 

胡粉ネイルはじめました 〜オフしてみよう編〜

こんにちは、ふへまるです。

f:id:theappleofmyeyes75huhemaru:20170801161541j:image

今回は、先日久々に追記事を書いた胡粉ネイルのオフ編(落とし方)を書いていこうと思います。

前回より早いペースだぞー、やった。

 

前回までの胡粉ネイル実録

  1. 胡粉ネイルに初挑戦 - わたしのりんご〜The Apple Of My Eye〜
  2. 胡粉ネイルはじめました 〜塗ってみよう編〜 - わたしのりんご〜The Apple Of My Eye〜

 

 

 

f:id:theappleofmyeyes75huhemaru:20170801161533j:image

こちらは前回も載せました、塗ってから約2日後の爪です。根元が少し剥がれ気味。

 

私がやってみたオフ方法は3種類。

以下、①お湯に浸けてオフ、②上羽絵惣さんオリジナルの専用アルコール液でオフ、③市販のアルコール除菌液でオフ、と分けてご説明しますー。

 

①お湯に浸けてオフ

こちらの爪を温かいと感じられる程度のお湯(お風呂くらい)の中若しくはそれに十分付け、剥がれ気味な場所から爪でかりかりと引っ掻いていくとこんな風にぺりぺりと剥がれていきます。

f:id:theappleofmyeyes75huhemaru:20170801161549j:image

十分にお湯に付けないとなかなか剥がれながったり爪を痛めたりしてしまうようなので、気を付けて行ってみて下さい。

ブログのために撮ったので写真は机の上ですが、私はお風呂に浸かりながらぺりぺりと剥がすのが好きです。

念のため、その後のネイルケアオイルは欠かしませんが。

 

②上羽絵惣さんオリジナルの専用アルコール液でオフ

専用アルコール液をコットンに出し、それを爪に満遍なく付けてからオフ。くるくる回しながらこする感じです。

正直、オフするには③と同じくらい時間が掛かりました。とはいえ、爪を剥がす①よりも痛めてないのではと思ったり。

何故そこそこ時間が掛かってしまったのかを考えた結果、ベースコートトップコートをかなりしっかり塗ったからなのでは、ということに。しっかり塗ると落ちにくいのはいい、でもオフしにくいのはなあ、だなんてなんて我儘な話だ…。

ネイル自体ばかり購入して専用アルコール液は買わないという方もいらっしゃるかと思いますが、発売元が販売している専用オフ用品なので一番安心と言えるかと思います。

私のように5本で買えばプレゼントでいただけるセットもあるので、一度は買ってみるのはいいかと。

 

③市販のアルコール除菌液やジェルでオフ

上記②の通りです。

専用アルコール液より安価なものが巷にはあるので、いつも使っている除菌液やジェルで代用したい方や惜しみなく大量に使ってオフしたい方はこちらかと。

 

ちなみに、よくある一般的なネイルポリッシュのオフ液(以下、除光液)をこの中に入れなかったのは、胡粉ネイルを塗っていこうと決めた以上あまり刺激の強いものを個人的に使いたくなく、自分ではやらなかったからです。せっかくなら極めたい。

ただ、以前母に塗ってあげた胡粉ネイルをオフした際、なかなか②③では取れないよーと用事でかなり急いでいた母はムズムズし始めたため最終手段として使用しましたので参考までに。

胡粉ネイルも一般的なネイルポリッシュをオフするように除光液でもオフできました。確かに、②③よりは早いかな。とはいえ、②③ではオフできないということではありません、もちろん。長年慣れてきた除光液よりはオフに少し時間が掛かりますがそこまで急がない状況であれば②③でも大丈夫です。

 

とにかく、どれも一長一短なところがあるので、各々の好みや場合に合わせて選んでいけばいいのではないかと思います。

是非色々と試してお気に入りの方法を見つけてみて下さい。

 

私も近頃急にネイルを塗らなくなっていたので、この記事を書いてネイル欲を思い出したのを機にまたお出掛けの際にはきちんと塗って気分を高めたいと思います。

そろそろイベントたくさんなシーズンですし。

夏も好きだけれど冬も好きだー!

 

 

今回もご覧いただきありがとうございました。

それでは、また。

失礼しますー。

 

胡粉ネイルはじめました 〜塗ってみよう編〜

こんにちは、ふへまるです。

f:id:theappleofmyeyes75huhemaru:20170801161406j:image

かなり放置してしまっていた、胡粉ネイルの記事を書いていきたいと思います。

漸くです…遅くなりました。待っていて下さった方がいらっしゃれば、申し訳ありません。

前回の胡粉ネイル実録

 

 

では早速。

 

前回の記事にありますように、私はベースコートになる透明な胡粉ネイルも購入していたので、先ずはそちらを塗ってみました。

f:id:theappleofmyeyes75huhemaru:20170801161410j:image

塗りたては瓶に入っている液体通りのオフホワイトカラーが爪を彩るため、本当にこれがベースコートトップコートになるの?と少々不安になりますが、ご心配なく。

1、2分乾かしているだけで写真のように透明で綺麗なつるつる爪になります。

あまりカラーできないけれど指先を綺麗にしたいときには、これだけでもいいかも。これ自体の仕上がりで既に好きです。

 

そして、その上に赤カラー、艶紅を塗ってみました。この名前も好きです。

胡粉ネイルに好きがいっぱい。

f:id:theappleofmyeyes75huhemaru:20170801161414j:image

塗りたてなので、はみ出ています。お見苦しいですが、ご了承下さい。

5分ほどで完全に乾いた後、はみ出した部分は水やお湯で少し濡らし爪楊枝や爪でひっかけばぺりぺりと剥がれます。大丈夫です。

また、筆が大きいのでサラッとひと塗りできます。加えて、柔らかすぎず固すぎず、な筆なので塗るのが簡単です。

ちなみにこの写真、一度塗りです。一回で十分に綺麗に色付きます。いい。

 

f:id:theappleofmyeyes75huhemaru:20170801161418j:image

そしてそして、こちらの写真は塗って放置して約2日後。

根元の方は若干剥がれがちに。でもまあ、近所やオシャレにそこまで気を使わなくていい場所なら外出できるかな、な感じ。

口コミでは胡粉ネイルは落ちやすい・剥がれやすいとよく言われているようですが、思った以上に平気だったのに驚きました。今回ベースコートトップコートをしっかりと塗ったので、やはりその力が大きいのではないかなと思います。

ですので、ベースコートトップコートを購入して面倒くさがらずにしっかり塗れば、短期間ネイルをしたい方は十分満足できる状態でいられるのではと思います。

実際、私は困りませんでしたし。

ただやはり、胡粉ネイルはネイルポリッシュ専用のオフ液でなく除菌アルコールでオフできてしまうため、綺麗な状態を保ちたいのであればにそれらに類するものには極力触らないよう気を付けて過ごすことをオススメします。

私は若干潔癖症がちなので99.9%除菌ティッシュやアルコール除菌液が大好きで常日頃から愛用しているのですが、胡粉ネイルを使用している間だけはなるべくアルコール度数が低い除菌用品を使用したり汚れても多少ならば水洗い・水拭きで済ますようにしていましたので。

 

こんな感じで多少気を付けることはありますが、

・体に優しい自然派コスメである

・自然派コスメのためシンナーのキツい匂いがない

・塗りやすい

・乾きやすい

・発色がいい

ということからして私はかなり気に入っております。これからは、今までの普通のネイルポリッシュはやめて、全て胡粉ネイルに移行しようと決めた程です。

みんな大好き100円ショップのネイルポリッシュ(私もArtCollectionシリーズは大体持っています…)よりはもちろん高値ですが、ブランドネイルポリッシュよりは安価ですし、今までのものを全部やめるとしてもオシャレを諦めずに十分集め楽しめるコスメかと思います。

美容情報をシェアする友達が私にもそこそこいるので、お茶をしたりごはんを食べたり遊んだりしている際にコスメ話になったら、最近のマイブームとしてオススメしていく所存です。

 

胡粉ネイルについては、今回は以上です。

次回は、胡粉ネイルをオフする際の記事を書ければいいなと思っています。

また 興味がありましたら、是非ご覧になって下さい。

 

 

それでは、また。

失礼しますー。

高身長womanのすすめ 其の四

こんばんは、ふへまるです。

 

高身長womanのすすめ シリーズ

  1. 高身長womanのすすめ 其の壱 - わたしのりんご〜The Apple Of My Eye〜
  2. 高身長womanのすすめ 其の弍 - わたしのりんご〜The Apple Of My Eye〜
  3. 高身長womanのすすめ 其の参 - わたしのりんご〜The Apple Of My Eye〜

 

今回は、ZARAの通販で購入したサンダルについての記事です。しばらく放置してしまっていましたが…。

f:id:theappleofmyeyes75huhemaru:20170808132720j:image
私の足はギリシャ型で大きい(26.0-26.5cm)ために初めて買うZARAのサンダルにどきどきしていましたが、それを取り越し苦労と笑いたくなるほどするっと履けました。

ちなみに、今回買ったサンダルのサイズは41です。靴により多少の誤差はありますが、一応基準になりそう。

 

サンダルは、写真からわかるように、一般的なチャンキーヒールよりも更に太いであろう形状のヒールなので普通のヒールやピンヒールよりも少々重さがある気がします。

ただ、その分安定感は抜群だしヒールが高くても疲れません。

 

諸刃な要素ではありますが、これはもう個人の好みになるのかなと。

 

私は、以前の記事にも書きましたが、派手でヒールが高くてオシャレなので、満足しています。

また来年の夏に一緒に出掛けるのが楽しみです。

 

 

以上、長いこと放置していたZARAの通販で購入したサンダルのレビューでした。靴の記事及びZARAの記事(高身長womanのすすめ 其の参 - わたしのりんご〜The Apple Of My Eye〜初めてZARA通販を試してみた - わたしのりんご〜The Apple Of My Eye〜)と合わせて、参考にしていただければと思います。

 

夏の残り記事を書いていたのに、いつしか季節はもう冬に…。

早いですね。

皆様どうぞ体調を崩さぬようご自愛下さい。

 

 

今回もご覧いただきありがとうございました。

またお時間ある際には見にいらして下さいね。

それでは、失礼しますー。

逃げ恥を観て食べたくなった瓦そば

どうも、ふへまるです。

 

先日、旅の途中で瓦そばを食べました。

f:id:theappleofmyeyes75huhemaru:20171102040147j:image

あの大人気ドラマ、逃げるは恥だが役に立つ(通称:逃げ恥)で観て食べてみたいなと思っていたのですが、ドラマも終わりその欲を忘れていた先頃にふと偶然の出会いを得まして。

 

写真を見て分かるように大方の人が好きであろう食材(写真左から、錦糸卵、豚肉、刻み海苔、薬味ねぎ。上にスライスレモンと紅葉おろし。)がバランスよく乗せられており、想像通りと言ったら悪く聞こえますが、味には見た目の想像を超えるような変わったところはこれといってありませんでした。いや、想像できる通りの美味さだけれども。

ですが、食感はかなり特殊でそれがツボに入り、楽しんで食べられました。

瓦そばという名の通り熱した瓦の上に茶蕎麦を置いているので、瓦に接着した茶蕎麦がカリカリになりおこげのような香ばしさがあるのです。でもその上は普通の茶蕎麦なのでスルスルとおつゆに浸して食べられる。

こんな感じで2種の食べ方があり、飽きが来ないのです。また、鉄板ではなく瓦というのもアミューズメント感があります。

あれはなかなかクセになります。

なんだかんだ言って…瓦そば、また食べたいなあと思っています。

 

皆様も、中国地方に行く機会があれば、是非召し上がってみて下さい。

オススメですー。