わたしのりんご〜The Apple Of My Eye〜

高身長womanふへまるが好きなことを書くブログ

パラドゥ リップティント RD01

ふへまるです。


こちらは、お盆帰省時に実家にリップを忘れて外出してしまい「リップがないなんて!」とショート寸前の私の目に飛び込んできたセブンイレブンで購入したパラドゥのリップティントRD01。
噂通り、否それ以上、自身の期待よりもよかったのでご紹介です。

ちなみに、私は自他共に認めるリップとオロナイン愛好家(過激派)。




ここまでの記事を先日アップしてしまっておりました。
せっかくご覧いただいた方々、申し訳ありませんでした。
以下、追加した記事内容です。


パッケージはこちら。

税抜900円でした。

シルバーの無駄がないリップフォルムが素敵です。


ここからは色味がわかりやすいように、加工なし写真です。



見た目はなかなかな赤色ですが、唇にぬるとそこまで主張するカラーではありません。ラメ感はなく、オフィスにぴったりな柔らかい赤みかと思います。また、滑らかな塗り心地でするする塗ることができます。
以上から、どんな場所にも合わせられるためリップがないと不安なタイプの方にはオススメしたい安牌なリップかなと。私的にこちらはTPOを選ばないので常にバッグに入れておきたいもしものときに役立つ一本な立ち位置になりました。

購入した際にはもうワンカラーありましたので、興味がある方は是非セブンイレブンさんのコスメ売り場を覗いてみて下さい。



それにしても、塗り心地やリップフォルムは某リップに似ているという噂は頷けるものがありました。
こちらについてもまた記事にしたいなあ。

宜しければ、その際にはまたご覧になって下さい。



今日はこの辺で。
それでは、またー。

美的 2018. 12月号

少しだけご無沙汰しております、ふへまるです。


先日、美的をはじめとした雑誌を3冊ほど買いました。
セブンイレブンのオムニ7で予約・購入していたものの、開封は昨日(笑)。
忙しい毎日だったことに加えて、いつもAmazonで購入だったものをポイント目当てで購入サイトを色々移行したことで普段とは違うタイミングでの受け取りになり、サイクルが変わったため余計になかなかアップするのが遅くなりました。
そう、言い訳です、よくないな。もうしません。


ポイ活(=ポイント活動)の記事もそのうち書きたいなあ。



長い前置きになりました。
レビューに移りますね。


今回は、美的12月号のレビューをします。


こちらが今月号の美的。
本田翼さんはどんな表情でも可愛いなあ。JR SKI SKIの車内CMを一目見た時から、なんだこの可愛い人!と思っていましたが、衰えないなあ。寧ろ、可愛さと美しさが合わさってパワーが増した気が。
ああ、美人大好きです。

一番目当ての付録ブラシに加えて、ローズの化粧水と乳液、クリスマスコフレの一覧冊子まで付いていました。


冊子については誌面と一緒に以下で話すので、今はブラシとローズの化粧水と乳液のレビューを。

左から、頭筋パドルブラシ、ヴェレダのワイルドローズ化粧水と乳液です。

ブラシは木製。嗅ぐとほんのりと木の香りがします。嫌味がなくいい感じ。


私は好きなのですが木製の櫛だとお手入れや肌当たりが苦手な方がたまにいるらしいのですが、こちらはブラシで肌当たりが優しくブラシ一本一本の隙間は程よく、オススメできるかと思います。

グッと親指で押してみた写真。痛みはありません。
ブラシ一本一本が根本から柔軟に曲がってくれるので優しくフィットする感じです。

実際昨日からですが、ヘッドスパ等の頭皮のケアが大好きな私も気持ちよく、続けて朝晩使っています。


そして、ヴェレダのワイルドローズ化粧水と乳液。

ワイルドローズという名前がぴったりなくらいに、生花のバラの香りというかみずみずしく清潔感たっぷりなバラの香りです。はっきりしていますが、強過ぎずにいい感じ。


ヴェレダ社のコスメは昨年から特に気になっていたので、これを機に集めていくことを視野に入れています。


最後に、誌面とクリスマスコフレの冊子について。
私はDiorとYSLが特に好きなのですが、基本的にはクリスマスコフレは買わないタイプです。常に色々欲しくなるのでこの時期まで我慢しない(笑)。
ですが、やはりこうも素敵にコスメを演出されると欲しくなってくるものですね…。悩みます。
今年もおそらく買わないとは思いますので、その分誌面や冊子のキラキラした美しいコスメを眺め癒されたいと思います。

他情報としては、冬が本場を迎える今日この頃にはスキンケア対策がありがたかったです。しっかり読んで、今できていない対策に力を入れたいと思います。



やっぱり美容雑誌はテンションやモチベーションが上がりますね、好きです。

興味がある方は是非購入されてみて下さい。かなりオススメです。



ご覧いただきありがとうございました。
それでは、またー。

ヘアドネーション

ふへまるです。


実はもう一年ほど前の話になるのですが、ヘアドネーションをしました。
腰近くまであった髪を切り、さっぱりボブになりました。


こちらは、ヘアドネーションをした証のハガキ。母に話したら自分もやってみたいということで2人分を送った(手続きは2人分やりました)ので2枚です。
ちゃんと事務局に届きましたよという報告?証明?を希望して、自分で切手などを用意し髪と髪についての書類を同封した封筒に返信封筒も入れ、そちらを使い送っていただきました。

最近この活動が広まり事務局さんがお忙しいようなのでこの手続きなども変わっているかもしれません、ご了承下さい。
現時点ではどうなのかは皆様それぞれご確認下さいませ。


私はもともとショートヘアやショートボブが好きなのですが、ずっと担当してくれていた美容師さんが妊娠・結婚して実家に帰ってしまったのをきっかけに、美容院から遠ざかり、また自身も色々と忙しかったためボブくらいだった髪が伸びていきそのまま更に伸び、結び…とだましだまししていました。
結んでヘアアレンジをしていれば見た目はなんてことなかったためどんどん美容院に行くことが面倒だなあと思うようになっていたのですが、ありがたいことにある時に切ろうと思い立つ機会を得、それならばとばっさり。好きな髪型・長さまでいきました。

久々に伸ばした髪はかなり長くなったために愛着がないわけではありませんでした。しかし、切ってからは色々と好転し気分もすっきりして気持ちがよかったです。
それ以来、今も変わらずほぼ毎月美容院コースに戻りました。
大事ですね。


ちなみに、私がヘアドネーションを知ったきっかけは、柴咲コウさんのインスタです。
長い髪をせっかく切るのだから何かできないかと思っていたので、この寄付方法を知ったことも髪を着る後押しになったように思います。


興味がある髪の毛を切りたい方は是非ヘアドネーションの団体様のホームページを一度覗いてみて下さい。
単なる自分の生活内行動であってもそれが誰かの役に立つのはやはり気持ちがいいように思います。



ご覧いただきありがとうございました。
今日はこの辺で。それでは、またー。

ちふれ 50周年記念 口紅ケース

ふへまるです。


先日、ちふれの50周年記念口紅ケースを見つけました。

2種類ありました。
普段は柄なしのメタルケースを愛用しているため、即買い。

ちふれはプチプラな上に発色がよくするっと塗ることができるので結構気に入っています。

ティント効果は昨今のブームを牽引しているものよりないかもしれませんが、デイリーで気にせず使う分には最適だと思います。

私もカラーを揃えるのが好きなため買い込み使っています。普段使いにいいですよね。


気になった方はお早めに探して購入してみて下さい。
可愛らしい今だけの限定ケース、オススメです。

そんなにいいの?と思って買った、pdc ピュアナチュラル

ふへまるです。



お盆時期に帰省した際、祖母も母も使っている化粧品がありました。
多分色々なものに直ぐに興味を持つ母が購入し広めたのだろうなと思いながらもやはり私も彼女のムスメ、まんまと興味を持ち(何故なら母は50台後半ながらツヤツヤ美肌)、帰省中に近所で同じシリーズを購入・使用してみました。
そして、ほぼ毎日使い2か月ほどが経過したので今日はそのスキンケア商品をご紹介します。

ズボラさんにはオススメなので、気になる方は是非ご覧下さい。


こちらがその、ピュアナチュラルです。
買おうと思い探してみたら、即発見。地方でも一般的なドラッグストアやスーパーにはかなりの確率で置いてありました。

ご存知の方やもう使ったことがある、という方ももしかしたら多いのかも。

化粧水+乳液の効果があり、SPF4で、美容保湿成分入りです。海洋性コラーゲン、ヒアルロン酸ロイヤルゼリーエキス。そして、無香料・無着色なのも嬉しい。

淡い乳白色でとろっとテクスチャー。
最近の乾燥を感じる空気には特に嬉しいです。つけた瞬間に肌を優しく包み込んでツルツルにしてくれている気分に。


…シールでイオン系列店で買ったことがバレますね(笑)。

100mlで¥430くらいだったので、コスパはまあまあかと。

速攻で効くという実感を得たわけではありませんが、化粧水→美容液→乳液→クリーム、という毎日のスキンケアの一連の流れが面倒なときや忙しいときにはうってつけな上に使用感が優しく保湿もなかなかな気がしているので、こちらをまたリピ使いするのもアリだと思っています。

あと、機内持ち込み可の表示が明確に示されているのもいいですね。小さな部分ではありますが大切な親切設計。
持ち込みできないものがあることやその境界線は分かっているはずでも時々忘れがちなので、ありがたいポイントです。


写真にあるこちらのお花と青い鳥のデザインは期間限定?のものでしたが、普段はもっとさらっとしたシンプルデザインです。オフホワイトのものだったかな。
お好みで購入してみてはいかがでしょうか。



私は色々とスキンケア用品を使用しているので、同時並行で開封済みのものが普段は少なくとも5種類はあります。
その中で何故か珍しいことに、今回はほぼこちらのピュアナチュラルを基本としてずっと愛用している菊正宗化粧水と玉椿クリームを加えて使用した2か月でした。
どれをとってもプチプラで簡単なスキンケアですが、肌の調子はすこぶるいいです。

まだ開封済みのものがいくつかあるので、これからもまた今回のように基本になるスキンケア用品を決め暫く使ったら自己満レポをしてみようと思います。
そう決めておけば、スキンケア用品の使い切りに繋がって無駄にならないし自分もレポを書いて楽しいしいいサイクルかもしれません。

そうすると、おそらく次のスキンケア用品はハトムギシリーズかなあ。

興味がある方はまたどうぞ宜しくお願いいたします。



ご覧いただきありがとうございました。
それでは、またー。

リップバーム ホリック ③: やさしいリップが好き 〜マミー リップクリームS〜

ふへまるです。

乾燥が気になる時期に入ってまいりました。
ただ、秋冬がファッションは一番楽しく、それ故に出歩く機会も増えるので、常日頃から気合いの入ったケアが必要となります。
何事も忍耐と努力とポジティブさが大事。


先頃から、スキンケア用品で新しく買うものはなるべく無添加寄りなコスメに、と移行しています。アンチエイジングの個人研究の一環です。肌にどこまで必要なのか自己満足で色々試してみたくて。

今回購入したのも、実はその一つ。マミー リップクリームSです。

無着色、防腐剤フリー、無鉱物油、アルコールフリー。
それなのに、フタを開けた瞬間から広がる甘いいちごの香りがクセになります。
この香りも、食品由来。嬉しい限りです。

見た目もキュート。
お子さんがいらっしゃる方にもいいかも、なリップバームです。

無色なので、私は化粧前や自宅で気分転換をしたいときに塗っています。

おうち使いとして、リピ決定の品です。



色付きリップでやさしいものは次のご紹介で。

&ROSY 2018. 11月号

ふへまるです。


先日は編集中の記事が上がってしまっていたようで失礼いたしました。
編集をし直しアップしましたので、改めてご覧いただけると嬉しいです。宜しくお願いいたします。



先日購入した&ROSY。
誌面も好きですが、&ROSYはかなり付録目当てのことが多いです。今回も然り。

付録はこちらの、アルティザン・アンド・アーティストのリップ柄スクエアポーチです。

もう見た目買いでした。柄も色も可愛さとセクシーさがあり素敵。好き。


こちらが自然光の下撮った加工なし写真。
表。

裏。

中はこんな感じになっています。
仕切りやポケットが細かくてきちんと収納できました。

見た目は可愛いし仕切りもあるしファスナーも滑りがよく使いやすいのですが、私はメイク道具はどれもボトル?ごとそのままインしてメイクポーチを使用しているので、日焼け止め2種が入り切らずちょっとこれだけでは足りないなあと思ってしまいました。
否、一年中日焼け止め2種(2本)持ち歩きするなんて稀か…(肌のため仕方ないのです、あまり強い肌でないので)。

私はこんな使用感ですが、普段持ち歩きする方や旅行等でコンパクトにしていきたい場合には丁度いいサイズなのかもしれません。

ただ、私のデイリーメイクポーチには足りない…その事実を踏まえても、とにかくときめくので、買って損なしでした。綺麗と素敵は正義!

普段はポーチboxで待機していて貰いますが、私はちょくちょく出掛ける行事がある生活なので、その際には大活躍して貰う予定です。


誌面は、オススメコスメの紹介が多くファッションも素敵なものがあり読み応えがありました。購入したいものリストが増えます(笑)

読んでいて湧き立つような気持ちというか幸せな豊かな心になれるのがいいですよね。ファッション誌やアート本のそういうところが特に好きです。


また来月号も予約してしまいました。今から楽しみです。だって、大好きなアルマーニ!期待しております。